×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

脚痩せの目的

脚やせの目的

脚が太いことのデメリットは、当然「見た目」ですよね。
男性は、太い脚の女性をセクシーだとは思いませんし、ましてや美しいとは思いません。

太い脚でも、まっすぐで、足首が引き締まっていると、それなりにセクシーに感じられることもありますが、たとえ、そんな形のいい脚であっても、細いほうがもっと綺麗に思われます。

脚といっても、ふくらはぎの部分と太ももの部分があります。太ももは多少太くても見栄えは損ないませんが、太り方が問題です。

脂肪が付いて、ブヨブヨなケースは最悪です。いずれはセルライト状態になります。そんな方は、全身ダイエットからしっかりやって欲しいものです。

一方、スポーツをやっていたために、筋肉質で太くなっている場合があります。見栄えはマシですが、出来れば、筋肉を落として細くしたいですね。

ダイエットは、全身がバランスよく痩せられたら不満はないのですが、特に気になる部分を自覚して、上半身なのか、腹部なのか、下半身(脚)なのか、ターゲットを絞るほうが効果的でしょう。

脚痩せの目的は、単刀直入にいえば、ミニスカートやショートパンツを履いたときに、見栄えが美しくなることです。脚だけ太い女性は、脚にターゲットを絞った脚痩せダイエットを行えばいいわけですが、全体的に太っている女性は、全身ダイエット脚やせダイエットを追加する必要があります。

脚だけ痩せても、上半身が太っていてはダイエットの成果が現れないでしょう。まずは、全身ダイエットを行い、さらに脚痩せを目指せば、理想的な体型に近づくことが出来るでしょう。